« 1CMSX:ゲーム:ザ・ブラックオニキス2 | トップページ | 1CMSX:ゲーム:ハイドライド2 »

2007年1月27日 (土)

1CMSX:ゲーム:ハイドライド

070127_01400001070127_02370001 MSXゲーム紹介、22本目は「ハイドライド」です。
ご存じ・・と言っても、今は昔になってしまいますが、パソコンゲームで数年に渡り売れ続けたゲームになります。ジャンルはARPG(アクティブロールプレイングゲーム)です。
ゲームの開発はT&Eソフト。現在は、組織を引き継ぐ会社としては「Dワンダーランド」、ブランドを引き継ぐ会社としては「デジタルゴルフ」となっています。

070127_03030001 070127_01490001 ゲームの流れとしては、
・フィールドを徘徊する敵を攻撃し、経験値を溜める。
・フィールド上のアイテムを集めて回る。
を行い、経験値の蓄積でレベルアップを行い、アイテムを集めていく事でイベントが発生して、シナリオが進んでいく事にないます。
また、ゲームデータの保存はパスワード方式になっていて、必要なときに「F8」キーでパスワードを表示でき、後は初期画面でのパスワード入力によりゲームを再開する事ができました。
今からすればシンプルなゲームになりますが、敵を少しずつ倒して行ったり、アイテムや裏技探しが楽しかったです。

070127_03390001 070127_03270001 ついでに、ハイドライドは初期画面が無く、少し寂しかったので、サターン版の進化したハイドライドの画像をつけておきます。何故か「ヴァーチャル」ハイドライドってなってますけど・・。

|
|

« 1CMSX:ゲーム:ザ・ブラックオニキス2 | トップページ | 1CMSX:ゲーム:ハイドライド2 »

コメント

これは開発者が(内藤さんでしたっけ?)、最初普通のRPGを開発しようとしていた所、「スターアーサー伝説」でお馴染みの横山英二から「絵が動かないゲームはつまらない」と言われ、「それなら絵が動くRPGを作ろう」と考え開発したそうです。
結構難しいですよね。と言ってもクリアーしてませんが(笑)。

投稿: けん | 2012年1月14日 (土) 20時26分

けんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ハイドライドは思い出深いゲームですね。そもそも当時の2大パソコンRPGと言えば、ハイドライドとドラゴンスレイヤーで、私はハイドライド派でした。(^_^;
ですので、このハイドライドは本当に飽きるまで何度も遊びました。
ちなみに、サターン版となるバーチャルハイドライドも遊んだ事がありますが、システムが全然別物で愕然とした覚えがあります。

投稿: えそら | 2012年1月16日 (月) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148487/13683758

この記事へのトラックバック一覧です: 1CMSX:ゲーム:ハイドライド:

« 1CMSX:ゲーム:ザ・ブラックオニキス2 | トップページ | 1CMSX:ゲーム:ハイドライド2 »